2019年1月4日金曜日

タルトタタン


大抵のフルーツは、そのまま食べる方が好き。

でも、リンゴは・・・リンゴだけは、こうするとそのもの以上に美味しいものに昇華する気がします。

タルト・タタン。

フランスはオルレアン、ソローニュ地方のホテル・タタンで、タタン姉妹の失敗から生まれたお菓子といわれるけれど「失敗してこんな風になるもんかい!」と、私は密かに思っているのよ。

実際、タルトタタンのような、裏返すタイプのタルトは、もっと昔からあったのだという。大きめにカットしたリンゴを煮て、リンゴから流れ出たペクチンを煮詰めて、ぎゅっと締まらせ、サックサクに焼いたパイ生地を蓋にしてのせてて仕上げます。

タルトタタンは、「時間が美味しさを作る」代表的スウィーツのひとつ。
あーだ、こーだと語り合いながら、じっくり味わいたいねー。





0 件のコメント:

コメントを投稿